スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
        

インドネシア旅行

Category : お出掛け
今日はまるにはお休みしてもっらって、旅の日記。

IMG_6299.jpg

飛行機で約7時間、赤道を越えて着いた先は、インドネシア。(パパだけ)

なんと主要5島をはじめ1万数千もの島々からなるこの国

人口約2億4000万人

そんなこの国の表玄関が首都ジャカルタ。人口1000万人を超えるアジアでも有数の巨大都市であり、インドネシアの政治・経済の中心地に来ました。


IMG_6264.jpg

当たり前のことながら異文化に触れてみると新しい発見があり、驚きがある。 トラベルガイドに載っていない場所を巡ってみた。


IMG_6253.jpg

運転マナーも日本では考えられないジャカルタ方式とでも呼ぶべき「早いもの勝ち、強引勝ち」。それなりの秩序はあるようですが、広い道路ではすいていれば80km/h以上のスピードで走り、混んだ道路では強引な割り込みは当たり前、そのため左右前後の車が混ざり合い前にも後ろにも進めない状態になることもしばしばです。近年急増したものすごい数のオートバイやバス停もでもない道の真ん中で乗降客のために途中停止するバス、黒煙を撒き散らして走る三輪車のバジャイなどの運転マナーは最悪で、小さなぶつかり合いは日常茶飯事。

渋滞が名物になっている模様(笑)


IMG_6336.jpg

世界には豚肉の食用を禁じる宗教がある。

イスラム教では豚は不浄なものであるとされ、食のタブーとして食用が禁じられている。

屋台でも羊、アヒルなどばかり、でもとてもおいしそう。

IMG_6340.jpg


サテ、インドネシア、マレーシア、シンガポール、フィリピン、タイなどの東南アジア諸国で広く食べられている串焼き料理。 外見が日本の焼き鳥に似ている。とっても美味。


IMG_6342.jpg


ミーゴレンは、インドネシア、マレーシア、シンガポールなどの焼きそば料理。

ミーは「麺」、ゴレンは「揚げる」の意味。実際には炒めて作るが。 麺は通常は小麦粉で出来た中華麺を使用する。調味料にケチャップマニスを使用するので日本のソース焼きそばに近い外見になる。ケチャップマニス(マニスは「甘い」の意味)を使うため甘口ではあるが、ニンニク、トウガラシ、魚醤などを使用するので日本人にとっては「スパイシーなエスニック風焼きそば!


IMG_6343.jpg

インドネシアの代表料理、ナシゴレン。


現地では代表的な料理なのでさまざまなバリエーションのものがある。見た目は日本で見るチャーハンとあまり変わらない。

これは本当にうまい。
スポンサーサイト
        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。